名刺を印刷する場合の用紙について

名刺を印刷する場合は、専門業者に頼むことが多いと思います。
しかし、近年は家庭用やSOHOでプリンタがあることが一般的のため自分で印刷するのが増えてきています。
以前はプリンタで名刺を作る場合は、自分でフォーマットを決めてそれに合うようにデザインをしていきましたが、今は専用のプリンタ用紙が発売されております。
また、その用紙を購入するとフォーマットが無料でダウンロードできるサービスもありますので、とても簡単に作成することができます。
自分で作る場合のメリットを考えてみます。
最近のプリンターは性能が非常に高くなっています。
そのため印刷自体が大変きれいですので、自分で名刺を作成した場合業者に依頼したものと比べても引けを取らないことが多いです。
また、自分で作成しますので、足りなくなった時にすぐに印刷できるメリットもあります。
これは注文する手間も省けますのでストレスも減ります。
業者に頼むと、50枚上などのロット注文になりますが、自分で作成する際には、縛りがありませんのでこの点もメリットです。